牛乳が美白に良いと言われる理由について

牛乳が美白に良いと言われる理由について

例えば、韓国の女優さんたち、いや、一般の方たちというのも、とてもきめが細かくてお肌が白く、つやつやのお肌をしていますよね。

これはキムチの乳酸菌効果もあるのですが、特に美人女優さんたちが取り入れているものが、牛乳を使った美容法だというのを知っていましたか。

そのくらい、牛乳はお肌を美しくする効果があり、美白にも良いと言われていますが、一体、なぜ牛乳が美白に良いと言われているのか、その理由をここでは見ていきたいと思います。

牛乳は保湿効果がたっぷり!

牛乳は保湿効果がたっぷり!牛乳には保湿効果があるというのをあなたも聞いたことがあるでしょう。

これはなぜかというと、カリウムがたっぷり含まれているからなのですが、この保湿効果によって牛乳には美白効果があるとされているのです。

その中身をここでは見ていきましょう。

保湿効果でお肌の乾燥とバイバイ!

お肌が保湿されれば、当然、今まで乾燥肌だったり、アトピー肌だった方の乾燥しきったお肌は普通肌やもっちり肌にかわってきますよね。

乾燥肌の状態だと、お肌に水分が失われていますから、紫外線などを吸収しやすいのです。

紫外線を吸収すれば、ご存知のようにメラニン色素がお肌にたまってしまいますから、お肌が日焼けして黒くなるのはもちろん、シミやそばかすなどができやすくなります。

ですが、牛乳でしっかりとお肌を保湿して、乾燥肌を治せば、紫外線など、お肌に色を付けてしまうようなモノをお肌へ吸収するのを防ぎますよね。

これによって美白がもたらされるというわけです。

お肌を保湿すれば角質ができにくくなる!

お肌が乾燥した状態だと、ただ乾燥しているだけならまだよいかもしれませんが、それを放置しておくと、お肌が角質化してきます。

カサカサで、お肌も古いお肌のままですから、黒く、美白肌とは程遠いような状態になってしまいます。

ところが、牛乳というのは、お肌を保湿する効果がありますから、これをお肌につけたり飲んだりすれば、お肌が保湿され、こういったお肌の角質化を防ぐことができるのです。

ですから、黒くてカサカサのお肌がどんどんとなくなり、新しい白い肌、つまり、お肌のターンオーバーに働きかけるというわけです。

牛乳にはコラーゲン生成に働きかける力が!

牛乳にはコラーゲン生成に働きかける力が!牛乳に美白効果があるとされるゆえんには、牛乳にはお肌にとって重要な成分であるコラーゲンの生成を促すという働きがあります。

では、こうなることでなぜ美白効果につながるのかというのを見ていきましょう。

コラーゲンはお肌の真皮の素である

「コラーゲンは美肌の素」なんて言うのはよく言われていますし、そのためにコラーゲン鍋なども必ず寒い時期になると出てきますよね。

このコラーゲンというのは、肌の真皮をつかさどる成分なのです。つまり、コラーゲンがしっかりとないお肌の場合、皮膚の根源ともいえる真皮が乱れた状態になりますよね。

そうなっていると、お肌が不健康な状態になります。

不健康な真皮であれば、当然、ダメージを受けやすくなり、紫外線なども簡単に吸収してシミやそばかすなどができてしまいます。

ですが、コラーゲンの生成が促されれば、真皮の健康状態を保て、美白肌をサポートしてくれるというわけです。

コラーゲンの生成で保湿→美白効果

牛乳自体にも先述したように保湿効果があります。

そして、牛乳にはコラーゲンの生成に働きかける力もありますが、新しいコラーゲンがお肌の中に増えることによって、お肌の水分量をアップします。

つまり保湿してくれるのです。たとえ、コラーゲンがお肌の中にあっても、既にそれが古くなってしまっている状態では保湿効果は失われてしまいます。

しかし、新しいコラーゲンを生まれだす力のある牛乳を使えば、お肌はダブルで保湿効果をもたらすというわけです。

そして、当然お肌を紫外線などのダメージから守りますから、美白効果を生み出します。

コラーゲンはお肌のターンオーバーを正常にしてくれる

お肌にコラーゲンが増えることで美白効果をもたらす、最大の要因ともいえることがこちらです。

コラーゲンにはお肌のターンオーバーを正常化してくれるという働きがあります。

ターンオーバーとは、お肌の再生をさしますが、これが正常化されていないと、先述したように古いお肌がずっと残った状態ですから、お肌がカサカサになり、最終的には角質化して硬くて黒いお肌がずっとある状態となります。

ですが、お肌のターンオーバーが正常化し、新しい肌が生み出されれば、あなたがたとえ日焼けしてしまったとしても、新しいお肌がしっかりと再生されるため、白いお肌をまた再生できるというわけです。

牛乳にはこういった肌のターンオーバーを促す働きがあるので、美白効果をもたらすといわれているのです。ターンオーバーについての解説は下記のページでもまとめています。是非ご覧ください。

ターンオーバーの仕組みと対策方法>>

牛乳の他の働きも見逃せない!

牛乳の他の働きも見逃せない!牛乳は体に良い飲み物だということはよく言われていますよね。

カルシウムが豊富、ビタミンDなども入っていますから、黄疸予防などにも効果的ですが、牛乳にはほかにも美白をもたらす効果があるので、こちらもご紹介したいと思います。

良質な睡眠が美白効果を生む

直接的な美白効果というわけではありませんが、牛乳が間接的に美白効果を生む飲み物なのです。

よく、なかなか寝付けない時にはホットミルクがいいなんて言われていますよね。「なんでホットミルクなんだろう」と思ったことがありませんか。

というのも、牛乳には気持ちを和らげる効果があり、良質な睡眠をとることができる効果があるのです。

良質な睡眠をとることによって、免疫機能が活性化し、成長ホルモンの分泌が促されます。

こうなれば、お肌のターンオーバーを促すことになり、新しいお肌が生み出されて、日焼けしてしまったお肌も生まれ変わりますし、美白をキープすることもできるというわけです。

イライラや疲れをしっかりととることもできるので、肌トラブルの解消にもつながりますよ。

カルシウムでイライラ解消

ご存知のように牛乳にはカルシウムが含まれており、このカルシウムはイライラを解消してくれるということで知られていますよね。

イライラやストレスを抱えていると、これはホルモンにも影響してくるわけです。

ホルモンバランスの乱れによって肌トラブルが起きたことがある方も多いでしょうが、実はこれ、美白効果をダウンさせてしまう原因ともなるのです。

ホルモンバランスが乱れることによって、メラノサイトを活性化させてしまうので、しみやそばかすを悪化させてしまいます。

そのため、カルシウムが豊富に含まれた牛乳を飲むことによってストレスを解消すると同時に、しみやそばかすを予防できるのです。

腸もすっきり、イライラも解消

牛乳には整腸作用もありますよね。

特に、便秘の方というのは、それを抱えているというだけでイライラやストレスがたまりやすくなっている状態で、これによってホルモンバランスを乱してしまいます。

そうなると上記でも触れたようにメラノサイトが活性化され、しみやそばかすができやすいお肌になってしまいます。

でも、牛乳を飲めば、腸もすっきりしますし、カルシウム効果でさらにイライラやストレスを抑えることができるので、美白効果をもたらすこととなります。

美白サプリ ランキング

関連記事

美白効果が期待できる食材・野菜など

美白効果が期待できる食材・野菜など

ヨーグルトが美白に良いと言われる理由について

ヨーグルトが美白に良いと言われる理由について