美白サプリメントのランキングをご紹介しています。日ごろ、シミやそばかすを気にしている方必見です。

美白の知識

美白効果のある食べ物とは?

更新日:

美白の肌を手に入れたいと願っている人は多いとは思いますし、そのために色々な努力を重ねている人も少なくないと思います。
物が充実している現在では、美白効果のある化粧品やサプリメントなど、多様に商品が揃っているとは思います。
そんな手軽に美白効果のある商品がある中で、毎日の食生活で摂取できる食品からでも美白効果が期待できる物があり、比較的に無理なく美白に改善できると思います。
今回の記事では、そんな美白効果が期待できる食べ物を中心に記載していきたいと思っていますし、美白効果が期待できる食べ物に含まれている成分なども同時にお伝えしていきたいと思います。
また、これからお伝えする食べ物は、スーパーマーケットなどで手軽に入手できる食品だと思いますので、この記事を参考に食べ物から美白を手に入れるきっかけにしていただければ嬉しく思います。

美白効果が期待できる野菜

体の調子を整える食べ物として野菜を思い浮かべる人も多いと思いますが、野菜に含まれている成分は美白効果に期待できる成分も多く含まれています。
また、体調を整える効果と美白効果に直結する作用は、野菜に含まれる食物繊維などが腸内環境を整えてくれる効果が期待でき、腸内環境を整えることで老廃物を排除し、便秘などの悩みを改善してくれる効果があります。
このような腸内環境の改善により、綺麗な肌を形成してくれて美白効果に繋がります。
腸内環境と肌には因果関係があると聞いたことがある人も多いと思いますし、実際に便秘の時に肌が荒れてしまったと実感した人も少なくないと思いますが、美白効果がある野菜に含まれる成分を知ると腸内環境と肌の因果関係にも納得できると思います。
これらを念頭に置いた上で美白効果に期待できる野菜を紹介していきたいと思います。

トマト

トマトにはリコピンという成分が含まれている野菜だと知っている人も多いと思いますが、トマトに含まれているリコピンを体内に摂取することで美白効果が期待できます。
美白効果が期待できる成分であるリコピンは強い抗酸化作用があり、肌の酸化ダメージを軽減してくれる効果が期待できます。
この抗酸化作用があるリコピンという成分が含まれているトマトを毎日摂取することでリコピンが体内に蓄積され、体内のリコピン濃度が高まることで酸化しにくい綺麗な肌を保つことができます。

ブロッコリー

ブロッコリーにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれていますので、抗酸化作用に優れた野菜となっています。
このビタミン群を摂取することによって、シミ対策やそばかす対策に効果が期待できますので、これらの対策をしたい人は摂取したほうが良い栄養素になっています。
また、ブロッコリーに含まれるグルコラファニンという成分は肌のダメージを修復したり、悪玉コレステロールの数値を下げる働きがあるとされています。
このような効果が期待できるブロッコリーは、美容と健康の両方に改善効果がある食べ物になっていますので、毎日摂取したい食べ物の一つだと思います。

赤ピーマン

ピーマンといえば緑が主流だとは思いますが、美白効果を求めるなら赤ピーマンがおすすめです。
赤ピーマンは緑ピーマンよりビタミンCやビタミンEが豊富に含まれていて、活性酸素を除去してくれるカロテノイドが赤ピーマンには緑ピーマンの15倍もの量が含まれているとされています。
これらの成分の働きによって美白効果だけではなく、老化防止にも効果が期待できますので、日々の食事で取り入れたい野菜の一つだと思います。

美白効果が期待できる果物

美容や健康を考えて果物を食べている人は多いと思いますし、ビタミン類などが多く含まれている果物を食べれば健康や美容に効果があるという考えに至る人も多いと思います。
そんな健康的な食材である果物の中でも、含まれている成分の種類や含有量は果物によってそれぞれ違いますし、美白効果に最適な栄養素が含まれている果物は特定されていると思います。
美白のことを考えて食事とは別に果物も食べるとなると掛かる費用も決して安くははないと思いますし、どうせ食べるなら美白に効果的な果物を摂取するのがベストだと思います。
これらを踏まえ、これから美白効果に最適な栄養素が含まれている果物を一部ではありますが紹介していきたいと思いますし、果物を食べる際の参考にしていただければと思っています。

グレープフルーツ

ビタミンが豊富に含まれている果物は肌に良いというイメージもありますが、果物の中でもグレープフルーツも美白効果が大いに期待できる果物の一つです。
このグレープフルーツで注目するポイントは一つは、グレープフルーツ1個で1日分のビタミンCが摂取できるという点が注目するポイントの一つです。
また、グレープフルーツにはペクチンという成分が含まれていて、コレステロール値を下げてくれる働きをしてくれますし、腸内の善玉菌を増やして有害物質を排出してくれる食物繊維も豊富に含まれています。

イチゴ

食後のデザートでイチゴを食べる家庭も少なくないと思いますが、このイチゴにも美白効果に期待できる果物の一つです。
イチゴを5粒で1日分のビタミンCを摂取することができますし、イチゴに含まれる成分はコラーゲンの生成をサポートしてくれる働きをしてくれますので、シミやシワができにくくしてくれます。
また、グレープフルーツと同様に水溶性食物繊維であるペクチンが含まれていて、ペクチンの働きで腸内環境を整えることで便秘の改善にも期待ができますし、健康と美容の両方で改善が期待できます。

その他で美白効果が期待できる食べ物

野菜や果物の中には美白効果が期待できる成分が豊富に含まれているというイメージはある人は多いと思いますが、それ以外にも美白効果が期待できる食材は多くあります。
それらの食材は、美白効果があるのかイメージしづらい食材もありますし、どちらかというと健康改善に期待が持てるイメージが強い食材もあります。
そんな美白効果のある食材の一部ではありますが紹介していきたいと思いますし、食材に含まれている成分の中で美白効果に作用する成分は何なのかを紹介していきたいと思っています。
今から紹介する食材は、お近くのスーパーマーケットなどで購入できますし、普段の食生活では馴染みのある食材だと思いますので、この記事をきっかけに毎日のようにする食事の参考にしていただければ嬉しくあります。

意外だとは思いますが、鮭にも美白効果が期待できる食材だと最近になって注目されています。
鮭には、アスタキサンチンという成分が含まれてきて、アスタキサンチンにはビタミンEの1000倍の抗酸化力があるとされています。
この高い抗酸化によって、活性酸素から肌を守ってくれる効果がありますので肌を美白に保つ手助けをしてくれます。
また、プロテオグリカン、DMAE、マリンプラセンタ、マリンコラーゲンなどの美容成分が含まれており、これらの栄養素は肌にハリを持たせて水分量を維持してくれる働きがありまので、潤いあふれる透明感のある肌にしてくれる効果が期待できます。

大豆製品

豆腐や納豆など、日本では大豆製品が古くから馴染み深いと思いますし、健康やダイエットの観点から豆腐飲料が製品化されていると思います。
そんな大豆製品ですが、美白や美容の観点からも効果的な食べ物の一つになっています。
このように健康食品というイメージがある大豆には、女性ホルモンであるエストロゲンと同じ作用を持っている大豆イソフラボンという成分が含まれています。
この大豆イソフラボンは、活性酸素を抑制してくれる効果があり、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を助ける働きをしてくれます。

玄米

玄米は、健康食品として認知度が高い食材の一つだと思いますが、美白効果に関しても改善に期待が持てる食べ物になっています。
玄米は白米と比べると、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6といった栄養素が玄米のほうが多く含まれています。
このビタミン群の働きにより、肌の代謝を上げて新しい肌細胞の生成を促してくれます。
さらに、玄米にはエルシステインが含まれており、エルシステインはシミの原因である黒色メラニンの生成を抑えてくれる働きをしてくれます。
これらの成分の働きにより、玄米を食べることで美白効果や美肌効果に期待できます。

-美白の知識

Copyright© 美白サプリメントランキング|シミを気にしない日常を手に入れよう! , 2018 All Rights Reserved.